冨井ピアノ工房(神奈川県川崎市)・当店の中古ピアノ

中古ピアノ販売・調律・修理・塗装・運送

冨井ピアノ工房
調律・修理 塗装・クリーニング ピアノ運送 消音ユニット アクセサリー

当店の中古ピアノ

1)入荷したピアノ
まず、徹底的に内部のお掃除をします。
エアーガンでほこりを吹き飛ばし、ブラシを掛けていきます。掃除機で吸い取る程度ではなかなか綺麗にはなりません。表面(塗装面)は特殊なクリーナーなどを使い汚れを落とします。
カビが生えていることも多いですし、フエルト食い虫の退治の為にも是非必要な作業です。
2)金属の錆などを落とす
錆び等を取り除き、必要があれば防錆油を使います。ペダル・蝶番などは取り外して作業します。(ピアノの表面を傷つけないよう、また作業しやすいように。)ヨーロッパでは真鍮磨き専門職人がいるほど面倒な作業です。機械も使いますが、最後は手作業です。
3)ピアノ線の手入れ(張替え)
  
ピアノ線は錆を取り除き、防錆処理をいたします。痛んだピアノ線は部分的に張り替えることもあります。
オプションでピアノ線の全体張り替え、チューニングピンの打ち替えもお引き受けします。
ピアノ線もドイツ製のものは高級品です。
縦型のピアノは、ピアノを寝かして作業します。
4)アクション整備
(ハンマー交換)




出先におけるグランドピアノハンマー交換

1本おきに新しいハンマーを取り付けます。

すべて新しいハンマーに取り換えました。

ピアノに入れる前に下調整、ピアノに入れてから精密調整

ハンマー(ピアノ線を打つ部品)は取り外し痛んだ部品の交換、ハンマーの形を整え、位置・向きなどもきちんと揃えます。アクション各部がスムーズに動くようにする事で、滑らかな鍵盤の動きを生みます。 調律の実施率の悪いピアノまた湿気の多いピアノは、とても手がかかります。

より良い音質をお求めのお客様にはオプションでハンマーをすべて新しくします。
国産ハンマーまたヨーロッパ製のハンマーからお選びいたします。 (こちらは別料金)

5)鍵盤調整





鍵盤白鍵の交換    熱を加えて白鍵をはがします。

特殊な接着剤で新しい白鍵を貼り、形を整えます。

鍵盤の高さ・位置・重さを調整します。
(鍵盤の重さもご指定どおりにいたします)

必要があれば鍵盤の張替えをいたします。 白鍵は両面バフと言う機械で研磨します。(爪あとを落とす為に。) 鍵盤のサイドの汚れ、金具の錆も必ず取り除きます。

鍵盤は演奏者が必ず触れる部分ですので気をつけて作業します。右下写真は10年位前にピアノ百貨さんで新品で購入したピアノです。

6)塗装・傷補修・磨き

ピアノの外装をパーツごとに分解して、塗装・研磨していきます。 塗料について深い知識がないと、塗装作業は出来ません。
傷補修もあらかじめ準備しておきます。ホコリとシンナーまみれの一番つらい仕事ですが長い期間お使いいただくために大切な作業です。

7)調律・試奏

整備が一通り済んだピアノは、調律・試し弾きをしてペダル・雑音など最終調整します。
もちろんピアノが弾けないとピアノの状態が良好かどうかは判断できません!

8)納品お届け
専門の業者がご希望のお部屋に設置いたします。当店は基本的に配送料無料です。
詳細は必ずお問い合わせください。
大事に使ってくださいね!
特定商取引法に基づく会社表示 | サイトマップ | 個人情報保護の方針と免責 | ©2003 TOMII PIANO KOBO